スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

緊急 鹿児島 22日 MC前半

鹿児島アリーナ 11月22日
HIMG0058_convert_20081125201047.jpg

KinKi Kids 初の鹿児島でのコンサートとゆうことで、
「初めてキンキを見る方?」と聞くが、意外に少ない。(笑)

全国ツアーをまわるのあたって数々の審査があるらしく、
中でも水着審査が大変だと。

こ 「僕はもう気合い入れてブーメラン履いて!!」
つ 「ぼくに関しては、女性用のスクール水着でw」

ブーメランとスク水で並んでる二人の姿を想像してみてください…
(*´Д`*)


飛行機で大分へ入る際の空港での出来事。
まずは搭乗前。
ゲートを通過するとき、つよさんの前の何人かがキンコーン鳴って
なかなかゲートを通過できず待たされた。
つよさん的には、携帯とか入れる白いカゴを早めに持ってスタンバ
ってると恥ずかしいから、頃合いを見計らってカゴを持つらしい。(笑)
無事つよさんもゲートを通過し、機内に乗り込むと皆の冷たい視線。
つよさんのせいで待たされてると思われたらしく。

大分に到着し、機内から降りたときの話。
まずは、剛さん視点での説明。(笑)
空港に着くと、僕らはスターだから空港の係りの人に「こちらへ…」と
誘導してもらえる。 
…けど、空港の人に気づかれないスターもいるんです。
つよさんの5~6歩前を歩いていた相方は、空港の人に完全に
スルーされ、つよさんとMAだけが「こちらで待機してください」と
止められたらしい。
そして係りの人は、「あれっ…あと一人いらっしゃるハズですよねっ…」
とパニクっていた、と。(笑)
スルーされた光一さんは、一般のゲートからフツーに出て行った。
しばし待機させられた後、つよさん&MAも結局は光一さんが出て
行った同じところから出ていくと、そこにはスーツケースに腰かけて
携帯をイジる光一さんの姿が。(笑)

続いて、光一さん視点での説明。
スターだから座席も前方で、光一さんの席は剛さんの席の前だった。
到着したので、荷物(スーツケース)をゴロゴロ持って出て行くと、
空港の人にはスルーされたけど、イベンターの人に気づかれて、
「こちらです」と案内されたから歩いていった。
しばらくして、パッッと後ろを振り返ると誰もいなかった…、と。(笑)

つ 「あなた、30手前にして簡単に誘拐できますねぇ。
   飴ちゃんあげることもなく(←カワエエ。笑)、はいコッチ、
   はいコッチ、ゆうたら簡単に誘拐できるわ。(笑)」

こ 「ゲート出たら、大阪行きとか書いてあんねん。
   オレは大阪帰らへんぞ!! 大分行くねんっっ
   おじいちゃんやおばあちゃんが、
   「あそこまで歩くの大変やわぁ~」ゆうてる中を一緒に歩いてて
   パッと後ろ見たら誰もおらへん…
   でもスターだから焦ってへんぞ!! と、余裕かまして。(笑)
   スーツケースに腰かけて…  
   そうや!携帯切っとったな、電源入れよう!!
   メールチェック…よし、入ってへん!!」


スターやったらそこでメール入っててほしい……と嘆くつよさん。(笑)


大分から鹿児島へは、5時間のバス移動。
バスは2台で、光一さん&MA&ダンサーさんたちのバス、
そして、つよさん&ミュージシャンチームのバス。
途中休憩のSAで、80個ぐらい入って500円のみかんが売ってて
つよさんが買って皆に配ってたら、ダンサーのツヨシくんも
ヨッシャー!!言うて買ってたらしい。(笑)
つ 「つよしはみかんを買うんやなw」  ←カワエエ。(*´Д`*)
でも、米花のつよしさんはお饅頭を買ってたらしい。 フフ。


鹿児島はつよさんがイメージしてた感じと違ってたらしく、

つ 「カラダで表していい?」

鹿児島に来る前のイメージと、来てからのイメージをカラダで表す
つよっさん。(笑)  説明しづらい……
要するに、鹿児島は想像以上にエネルギーを感じたらしい。

こ 「以前、夏のツアーをやった時も鹿児島には来たことなかった
   からね…」

つ 「水着審査でね、前回は落ちてもうたから…
   今回は水着審査とおったから来れたんです。」

こ 「まぁ、前回もブーメラン履いて頑張ったんだけど……若干、
   ちょっとハミ出るところがあって…  それをちょっとおさえて、
   今回はビシッと!!」

つ 「……んふふふ(笑)」

こ 「止めてくれ。」

つ 「いやいやいや…(笑)」

こ 「止めてもらわないと……ほんとにヤバイ…(笑)」

つ 「止まってもらえません?(笑) 止まってもらえませんか?
   止めるのは一向に止めれますけどぉ……(笑)
   ぼくは今、オマエがそっちの入口にワーッと入りだしたときに
   柄がドットだったんでねぇ、審査に落ちたんですよ…
   ってゆう感じにするんかと思ったら、
   やっぱソッチに行くんですねぇ

こ 「若干……ねw」

つ 「ちょっと待って(笑) おまえ何イバってんの…
   若干ね!! って、手ちょっと揺れてるやん。 
   大御所がよくやるやん…(←手揺らすポーズ。笑)」

こ 「ゆうてみれば、納まり切らなかったほうで…
   今回はビシッ!!と審査とおりましたんで!!
   まぁ、でも…ちょっと真面目な話に戻しますけども……」

つ 「戻すんですかっヽ(゜□゜)ノ おぉ~ビックリした…
   戻すんですか…(笑)  よくぞ戻しますねぇ!!」

こ 「どんな状況であれ、ビシッと戻しますよ!!
   またいろんな、KinKiとして違うことをやっていきたいと…
   ある意味、原点回帰…  ある意味、新しいことをやって…」

光一さん、ブーメランからハミ出す話から見事に真面目な話に
戻しました。(笑)


こ 「吉田建さんは昨日がお誕生日とゆうことでねっ!!
   59歳…ですかね?
   こんなカッコエエお父さんいないもん!!
   建さんはね、お孫さんも2人いらっしゃる……
   こんなカッコイイおじいちゃんいたらどうするぅ?」

つ 「おじいちゃんがこんなんやったら…もうプレッシャー感じる。
   うちのおじいちゃん、腹ぽっこ~~出て、おれ抱っこして
   ニッカー笑ろてるだけでしたよ。 何しとんねん…(笑)
   この間、おじいちゃんとおばあちゃんのな、写真をな、
   久しぶりに見たわけですよ。
   ほんだら、おじいちゃんとおばあちゃんのオモシロ写真が
   2個あるんですけど、まず1個はサファリパークみたいな所で
   象のつくりもんの等身大の置き物があるんですけど…
   その牙のところに、左におじいちゃんが手ぇ置いてて、右に
   おばあちゃんが手ぇ置いて、めっちゃ真顔ってゆう…(笑)」

こ 「まぁ、典型的な記念写真やな。(笑)」

つ 「なんで牙に手ぇ置くことは合致してんねん…
   もう1個は、東京タワーで魔法のじゅうたんに乗ったような写真が
   撮れたりする…、それを堂々とやっとるんですよ。
   おばあちゃん、また真顔で…(笑)」


スポンサーサイト
2008年11月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。